Studio modello di plastic

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑話44 1/350隼鷹&艦船模型スペシャル

<<   作成日時 : 2016/09/14 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

度々ご無沙汰しています。
ロコンディーです。

いや〜、なかなか忙しくてプラモデルに触れません(><)

そんなこんなですが、
先日アマゾンのおすすめを見ていたら、

1/350 日本海軍 航空母艦 隼鷹 プラモデル Z30
ハセガワ
2016-11-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/350 日本海軍 航空母艦 隼鷹 プラモデル Z30 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1/350 日本海軍 航空母艦 隼鷹 プラモデル Z30 を見つけてしまいました!

ついに軽空母が1/350スケールで登場です。
そして、メーカーはあのハセガワです。
当ブログでも1/350長門や1/350阿賀野を作っていますが、
とても良いキットだったので、期待大です!

現在は空母の飛龍が色々あってペンディングしていますが、
メーカーがハセガワなら、スンナリと行けるのではないかと期待しています。
という訳で、ポチっとキットやエッチングパーツ、そして艦載機などを一通り購入してしまいました。

艦載機は零戦52型、零戦21型 (戦闘爆撃機タイプ)、天山、彗星と新たな1/350飛行機が増えますね。

発売日は11月18日なので、なんとかビスマルクに目途を付けたい所です。

さて、話は変わりまして、
艦船模型スペシャルNo61を買ってきました。

画像


今回は航空母艦加賀特集でした。

フジミの1/350スケールやハセガワの1/700スケールの作例が載っており、
これらを見ると空母熱が沸き上がってきます。

その他にはドイツレベルのUボートや、
ヤマシタホビーの響なども載っていました。

響きは静岡ホビーショウでも紹介しましたが、
今回かなり細かく特集しており、
改めてヤマシタホビーのキットの精密さを再確認できました。
さらには一番新しいキットにも関わらず、お値段は1,620円とリーズナブルです。

未だ、第6駆逐隊の中で響は作っていないので、
これらの作例も参考にしつつ、
プラモデルを作っていきたいと思います。

そんなこんなで今回は短いですが
この辺で。

次回からは、頑張って何とかビスマルクを進めていきたいと思います。
艦船模型スペシャル 2016年 09 月号 [雑誌]
モデルアート社
2016-08-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 艦船模型スペシャル 2016年 09 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
閑話44 1/350隼鷹&艦船模型スペシャル Studio modello di plastic/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる