Studio modello di plastic

アクセスカウンタ

zoom RSS ビスマルク その9

<<   作成日時 : 2016/12/25 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

メリークリスマス!
お元気でしょうか?
ロコンディーです。

世間はクリスマスですね〜。
ロコンディーのクリスマスの予定はもちろんプラモデルです(><)。
そんなこんなですが、
艦これではまさにクリスマスモードです。

画像


球磨さんがサンタコスで登場です。

さて、長々と放置していましたが
今回はビスマルクの続きをしていきたいと思います。
といっても、今回は少なめです。

まずは前回に引き続き、一段目の前部甲板壁のエッチングパーツを付けていきます。
画像相変わらずこまかいですね〜。これだけで小1時間かかってしまいました。
















画像アップにするとこんな感じです。前部はロッカーみたいなものや日差しのようなものがあり、難易度が上がっています。


















画像ここで前回の後部甲板壁をロイヤルライトグレーで塗りました。
















画像乾いた後にマスキングして、バルチックスキームの白の部分を塗っていきます。
















画像続いて黒の部分を塗るためにさらにマスキングします。

















画像マスキングテープを剥がして、筆でちょっとリタッチして、船体に乗っけてみます。思いの他、中々うまくぬれたのではないでしょうか?

















差しあたって、今回はこの辺で。
年末の差し迫った辺りでようやくプラモデルが作れる時間が出来るようになりました。
できれば、今年中にもう少し進めていければと思います。

そんな訳で、ビスマルクでした。

それでわ。
(* ̄∇ ̄)ノ











艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビスマルク その9 Studio modello di plastic/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる