Studio modello di plastic

アクセスカウンタ

zoom RSS ビスマルク その11

<<   作成日時 : 2017/02/07 22:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

気付けばもう2月。
時間が経つのははやいですね〜。
ロコンディーです。

今週末には艦これ2017年冬イベントが始まるようです。
結構前になってしまいますが、荒潮さんが改二になりました。
画像

コツコツと遠征は続けているので、
今回もall甲クリアを目指していきたいものです。

さて、年始は色々と忙しく、更新も滞りがちですが
細々とビスマルクは進めております。
前回はバルチックスキームを間違えていたのでその修正とクレーンを作りました。

今回はバルチックスキームの修正の続きからです。
画像前回マスキングした部分にフラットブラックをスプレーしました。
















画像一段目甲板壁のバルチックスキームを適当にマスキングして、ホワイトサーフェーサーとフラットホワイト、フラットブラックでスプレーしていきます。ホワイト系は隠ぺい力が低いので、ホワイトサーフェーサーで軽く下地を吹いてから、改めてフラットホワイトを吹いています。











画像ここで、甲板上の艦首および艦尾鉤十字を塗装していきます。先にも言いましたが、ヨーロッパ圏でナチスの象徴である鉤十字はタブーなので、当然デカールなども付いていません。なので塗装で何とかするしかありません。
(鉤十字を塗装するにあたり、史実上の再現をする事を目的としています。特定の政治思想を擁護するわけではないのであしからず) ……色々と問題がありそうなので一応付け加えておきます。




画像塗装的に鉤十字をくりぬくようにマスキングするのは無理だったので、改めて丸くマスキングしてフラットブラックを塗った上で2o幅のマスキングテープを重ねて鉤十字のマスキングをしました。この辺は計画のなさが露呈していますね。













画像バルチックスキームと同様にホワイトサーフェーサーとフラットホワイトを吹いて、鉤十字のマスキングを剥がしていきます。なかなかいい感じで出来ていそうです。














画像こんな感じになりました。ちょっとバランスが崩れている気もしますが、まあまあ合格点でしょうか?














画像机の上が散らかっていますが、全体像です。遠目で見ると前後の鉤十字もそこそこ見れるかもしれませんね。













画像ここで、搭載艇(説明書によるとドイツ語でBeilbooteだそうですが)を作っていきます。これもエッチングパーツがあるので、プラ部分を削り落とし、エッチングパーツに置き換えていきます。













画像主に操縦室と幌の支柱部分を置き換えています。この辺は細くて辛いです(><)














画像これを計4機作りました。いや〜久々のエッチングパーツは辛いです。















画像前回のクレーンと一緒にロイヤルライトグレーで塗装しました。苦労した分エッチングパーツの部分は繊細になっていい感じです。














画像そして、塗装した一段目甲板壁を乗っけてみました。砲台部分がへこんでいますが、それを踏まえてもかなりつながっているように見えるんじゃないでしょうか?紆余曲折したわりにはかなり満足な出来です。












画像ついでとばかりに、煙突や主砲、副砲を乗っけてみました。おお!結構形になってきましたね。















そんなこんなで、今回はここまでです。
次回はようやく甲板2段目に行けそうです。
その後の艦橋まで行くと、グッと戦艦らしさが増してくると思います。

それまでまったりながらですが、頑張って作っていきたいと思います。

それでわ。
(* ̄∇ ̄)ノ








艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビスマルク その11 Studio modello di plastic/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる