Studio modello di plastic

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑話70 2018冬イベント その3

<<   作成日時 : 2018/03/03 02:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ようやく冬から春へと季節が移り始めましたが、
みなさんご機嫌いかがでしょうか?
ロコンディーです。

さて、現在は艦これイベント、「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」が行われていますが、
いや〜、ホントきついです。

特に前半の最難関であるE4は苦戦に次ぐ苦戦で、
資材がメリメリ減っていきます。

そんなわけで、前回の続き、E‐4から振り返ってみたいと思います。

E-4ではいよいよ大和型2番艦武蔵さんが活躍することになるので、
これまでの報酬で得た、改装設計図を使って武蔵さんを改二へ改装します。
画像

おお〜!
武蔵さんの改二はかっこいいですね!
艦娘初の5スロットに様々な強い艤装が付いてきます。
これは強いです!

そして、武蔵さんの改装でテンションが上がっていますが、、
まずはギミックのために西村艦隊で出撃です。
編成はE-2の時とほとんど変わらずでNマスをA勝利します。

そして、ボスマスが出現して、
ボス攻略となるのですが、これが最初に言った通りもう倒せない倒せない。
武蔵さんを入れないとダメージを制空とダメージがほとんど通らないのですが、
その分資材が驚くほど減っていきます。
画像

この画面を見るたびに、空恐ろしさを感じます。

さて、削り時は上の写真のように武蔵さんを中心に、長門さんも入れて編成していましたが、
ゲージ破壊のラストでは全然火力が足りません。
画像

画像

画像


消費資源も相まって、泣きたくなってきます。
速水さんの補給を使った攻略も噂になっていたので試してみましたが……
画像

画像

全然倒せる気がしません。

そこで、今度は大和型2隻による力押しを試してみますが……
画像

画像

やっぱり駄目です。
消費資源がどんどん消えていきます。

戦力的にはこれ以上は上げられないので、
第1艦隊から第2艦隊、道中支援に決戦支援すべてにキラ付けして、
その上、基地航空隊も熟練度MAXにして、ボスに挑みました。

画像

護衛棲水姫−壊です。
画像

大破艦も出ましたが、昼戦終了までに残るは護衛棲水姫だけになりました。
画像

友軍艦隊は一番頼りがいがあるといわれる、西村艦隊が駆けつけてくれました。
そして、
画像

おおおお!
能代さん!
ありがと〜!

実際、ロコンディーも画面の前でガッツポーズです!

いや〜、E-4甲、ホント辛かった。
この時の編成は次の通りです。
画像

画像

もう、イベント終わりにしてもいいんじゃないかってくらい、
テンションが上がりました。

もちろん、E-4ボスマスのA勝利はかなりしましたので、
新規艦娘の大東さんとJervisさんも2隻ずつドロップしました。
画像

画像



続きまして、次のE-5も攻略していきます。
最初のギミックと輸送ゲージはサクッと終わらせます。
編成はこんな感じです。
画像

ありったけの大発動艇を乗っけて早め早めに輸送していきました。
画像


そして、決戦ゲージですが、削りはかなりスムーズで支援もいらないくらいでしたが、
最後のボス撃破で少しグダつきました。
あきつ丸さんや航巡を入れて、制空値をしっかりとる編成や、
潜水艦対策で、ソナーなどを装備する編成などいろいろな編成が有効らしいですが、
結局ロコンディーがとった編成は次の通りです。
画像

最初は、那智さんと足柄さんが5番目と6番目にしていたのですが、
3番目と4番目に持ってくることで、大破を免れてボスでも活躍してくれました。
これに念のため、道中・決戦支援もしっかり出して出撃です。

画像

ボスは重巡棲姫です。
画像

先ほども言いましたが、順番をしっかり編成した那智さんが最後は決めてくれました。

攻略中には新規艦娘の浜波さんがドロップしませんでしたが、
その後の堀り3回目で、
画像

見事ドロップしてくれました!

というわけで、
ドロップしたのがつい先ほどなので、
記念に執務室のスクリーンショットを撮ってみました。
画像

燃料・弾薬、そして鋼材はほぼカンストしていたはずなのですが、
気づくとこの減り具合。
いや〜、今回のイベントは厳しいです!
果たして、攻略できるのか?
そして、甲勲章の13個目はとれるのか、?

頑張っていきたいと思います。

それでわ。
(* ̄∇ ̄)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
閑話70 2018冬イベント その3 Studio modello di plastic/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる