Studio modello di plastic

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑話75 2018初秋イベント その3

<<   作成日時 : 2018/09/20 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

だいぶ夕暮れの時間が早くなり、
秋の気配を感じるようになりました。
いかがお過ごしでしょうか?
ロコンディーです。

艦これ2018初秋イベント「期間限定海域【抜錨!連合艦隊、西へ!」が始まって約1週間と半過ぎました。
ロコンディーは現在E-5の2ゲージ目で苦戦しております。

画像


という訳で今回はE-4を振り返ります。
E-4はまさに地中海のイタリアへ進軍するステージです。

画像


作戦名の「ジェノヴァの風」の通り、ジェノバはヴェネツィア、アマルフィ、ピザとともにはかつての四大海上共和国として、現在のイタリア海軍軍艦旗にもこれらの国の紋章が描かれていますね。
画像


そんなE4の1ゲージ目は輸送ゲージになります。
画像

画像

戦力ゲージにイタリア艦に特攻があるようなので、ポーラさんにリベさんが里帰りがてらの攻略になります。

ボスは戦艦夏姫。
画像


艦娘自体はなるべく均等にレベルを上げるよう心がけていますので、
大発をこれでもかと乗っけても、安定のS勝利でした。
画像

画像

輸送ゲージも一回で99減ります。

そして、ストレートでE-4の輸送ゲージをクリアーです。
画像


この後にボスルートを出現させるギミックがあり、
甲難度だとOマスとRマスでA勝利以上という事になります。
Oマス攻略が結構難しいですが、
編成はこんな感じ。
画像

ここで、ローマさん、イタリアさんを投入します。

Oマスは港湾夏姫-壊がいますが、
結構苦戦しました。

3回目でようやくA勝利です。
画像


Rマスはこれに対潜装備をした大鷹さんとリベさん、そして空母が2隻必要とのことで、イタリア艦のアクィラさんをいれました。
画像


ここは苦も無くRマスS勝利。
画像


そして新たなボスへの道ができました。
画像


ここで、もう一つボスへの回り道ができるギミックがあるらしいのですが、
どうも、ギミック解除するのも大変らしく、そして解除したからと言って
レ級などがいるマスがあるらしく、
今回はボス正面ルートを力押ししていきます。

計画では、ここまでで札の付いたイタリア艦5隻を編成していこうと思ったのですが、
先の正面ルート力押しの関係で、次のようになりました。
画像

もちろん応急女神も乗っけて、大破でも力押しルートです。

当初は応急女神がジャバジャバ減っていくと思っていましたが、
大破はするものの、意外と女神使用は少なく、
決戦ゲージ終了までで女神2個消費で済みました。

ギミック解除で消費する資材を考えると、
正面ルートもありかもしれませんね。
そんなわけで、ボスは船渠棲姫です。
画像


ごり押しですが、ボスに来てしまえば基地航空隊も、友軍艦隊もありますので
以外とS勝利できます。
画像


そして、ゲージを削り、船渠棲姫-壊です。
画像


昼戦で随伴艦を撃沈し、
画像


友軍艦隊が残った船渠棲姫を袋叩きにしていきます。
画像

画像

画像


そして最後はイタリアさんが決めてくれました。
画像


マエストラーレさんゲットです。
画像


マエストラーレはイタリア語で北東から吹く地方風の事を指し、「主となる風」という意味です。
駆逐艦マエストラーレは機雷に抵触し、
ジェノバで入渠中に休戦したために自沈した経緯があります。
なのでジェノバのマエストラーレ=ジェノバの風という作戦名だったのですね。
ロコンディーはイタリアが大好きなので、
イタリア艦が増えるのはうれしい限りです。

で、現在はE5で沼っております。
ここを突破出来たらブログに上げたいと思います。
あと、まだゴトランドさんと春に遭遇しそこねた福江さんも掘らなければいけません。
今週末の3連休で頑張りたいと思います。

それでわ。
(* ̄∇ ̄)ノ





The Littorio Class: Italy's Last and Largest Battleships
Seaforth Publishing
2011-07-18
Ermingo Bagnasco

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
閑話75 2018初秋イベント その3 Studio modello di plastic/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる